ストレッチで二の腕痩せダイエット

二の腕には脂肪がつきやすい部分でもあり、たるみなどが気になってしまうことがあります。脂肪でたるんでしまった二の腕痩せができるダイエット方法としては、簡単ストレッチがおすすめです。

ストレッチなどで二の腕の筋肉をよく刺激することで、脂肪がつきやすい二の腕の引き締め効果が得られます。筋肉を柔らかくほくじ、血行を促進することで、二の腕の代謝を上げ、スリムアップ効果が期待できます。

ストレッチで二の腕の筋肉を伸縮させることによって、二の腕を鍛え、引き締めることが可能です。どうすれば、二の腕ストレッチができるでしょう。まず両手を交差させ、胸の前で手を組み合わせます。組んだ手を離さないようにしながら、ぐるっと下側から腕の隙間を通して上に回して、そのまま10秒静止します。

次に、手の組み方を反対にして同じように下側からぐるっと腕の隙間を通して上に回して10秒静止します。ややこしいものではないので、すぐにできるストレッチです。左右を変えながら3回ずつやってみてください。それから、両手を後方に伸ばし、腕を外から中へと回します。30回ほど行うことで、筋肉が暖まってきます。まずは少なめの回数から始めて、体がなれてきたら、徐々に増やしていくこともできます。

体の状態を見ながら調節するといいでしょう。ストレッチ前に、二の腕の筋肉を揉みほぐしておくことも有効です。肘から脇の下へと軽くマッサージを行います。